2009年06月29日

みんなのもとへ・・・

ヒーちゃんは、昨日の朝8時50分に亡くなりました。

ピコちゃん、キキちゃん、そしてサキちゃんがいる所へ

旅立ってしまいました。

7歳9ヶ月27日の生涯でした。

とても安らかな最期で、私の手の中でナデナデされながら

静かに鼓動を止めました。

ハコベの撮影の時、既にかなり弱っていて

手の中で横たわってばかりいましたから、

心の準備は出来ているつもりでしたが、

空っぽのカゴは辛いです。


昨年11月にピコちゃんを亡くして

そして今度はヒーちゃんまで・・・

キューちゃんは遊び相手がいなくなってしまって寂しそうで

見ていると悲しみが増します。たらーっ(汗)



心が落ち着くまで、しばらくブログをお休みします。

元気になったら再開しますので、その時はまたお付き合い下さいね。

では、またね。

ニックネーム ケメコ at 10:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヒーちゃんのご冥福をお祈りします。

天国にいる、我家のポピちゃん(女の子)とも、お友達になって下さいね。

そして、お母さん達も、少しずつ元気だして下さいね。
Posted by みゅう2 at 2009年06月29日 17:34
突然のことで驚きました。
調子がかなり悪かったんですね。
覚悟していても旅立つと心が押しつぶされそうに
なりますね。
ヒーちゃん、お母さんの手の中で安らかに眠りについて
とても幸せだった事でしょう。
そんな気持ちで天国に旅立ったんですよ、きっと。
しばらくは辛いでしょう。
元気になられるのを待っています。

ヒーちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
Posted by リラ at 2009年06月30日 00:38
ヒーちゃん、最後までよく頑張ったねぇ。最後は大好きな家族の手の中で静かに息を引き取ったんですねぇ。何よりだと思います。
先週手の平の上で嬉しそうにお食事をしているヒーちゃんを見て、甘えっ子に戻ったんだなぁと思っていたんです。最後にいーっぱい甘えて、大好きなハコベも食べて虹の橋を渡ったんですねぇ。我が家のピッチとも出会ってお話してくれているといいなぁ。
最後になりましたがヒーちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。
Posted by たまちゃん at 2009年06月30日 21:38
>みゅう2さんへ
みゅう2さん、初めまして。
コメントありがとうございます。

みゅう2さんのお家のポピちゃんも
天国に行ってしまったのですか。
お別れはとても悲しいですね。たらーっ(汗)

ヒーちゃんがみんなと仲良く楽しく
過ごしている事を祈っています。
Posted by >みゅう2さん at 2009年07月03日 19:15
>リラさんへ
暖かなお言葉をありがとうございます。

ヒーちゃんはとても穏やかに旅立ちました。
亡くなる前日には、立っているのも辛そうでした。
1週間前は、変色していたロウマクが青色に戻って
換羽も終わり、絶好調な感じだったんですけどね・・・
急に甘えんぼになった頃から、
本当はすでに体調が悪くなっていたのかも知れません。

ヒーちゃんは死が近付いて来た時、とても不安そうでしたから
安心して逝けるように、身体中を撫でながら優しく声を掛け続けました。
最期まで一緒に居られた事、とても良かったと思います。
Posted by >リラさん at 2009年07月03日 19:32
>たまちゃんへ
たまちゃん、優しいお言葉、
ありがとうございます。
うん、きっと
ピッチちゃんとお話をしていると思いますよ。
虹の橋の向こうにある国が
苦しみや痛みのない、安らかで幸せに満ち満ちた世界でありますように。ぴかぴか(新しい)
みんな一生懸命に生きたのですからね。虹

甘え方が下手だったヒーちゃんですが
最期の1ヶ月は、本当に甘えっ子のべったりインコでした。
ヒーちゃんにとっても、飼い主たちにとっても
それは幸せな時間だったと思います。
Posted by >たまちゃん at 2009年07月03日 19:42
このところ、ご無沙汰してたら・・・。
そうか。。。ヒーちゃん、最後は甘えて
看取ってもらって、さよならしたんだ。
ピコ隊長が迎えにきてくれたかな??
ケメコさんたちと一緒に
過ごせてよかったね、ヒーちゃん!
ヒーちゃんのご冥福をお祈りいたします。
ケメコさんも元気出してね。
Posted by 裕峰 at 2009年07月12日 19:57
>裕峰さんへ
お悔やみのお言葉、ありがとうございます。

うん、そうなの・・・
サヨナラしちゃったのよ。。。
お天気の良い日にケージを洗おうと思っているんだけど
今朝もカゴを手に取ったら・・・たらーっ(汗)
復活するのには、まだチョットかかりそうです。
Posted by >裕峰さん at 2009年07月13日 09:56
・・・・実は

私もマーちゃんを亡くしました。

もう三ヶ月になるかな・・・

こちらのBBSの最後のカキコが
マーちゃんの「おちり」だったので

なんとなくお知らせできませんでした
チョコちゃんとか、弱いチルチルのように
まったく心配などしていませんでした。

突然死です・・・。

私が体調悪くして、寝ていた午前中は
本当に元気で  綺麗で  優しくハーちゃん
の毛づくろいしていました。

 午後にミチルが(マーちゃんの息子)騒ぐので
・・・・私  悲鳴あげちゃいました・・・

 ただ 救いはとても綺麗な死顔だったのです;;

ウニもチモもとても辛そうな顔だったので・・・

マーちゃんの心臓は一瞬で止まったのだろうと・・・

 でもなぜ??なぜ?? 私 とても大切にしているのに・・・・  なんで・・・

 私もまだまだ落ち込んでいますが・・・

どうかうちの綺麗なマーちゃんと仲良くしてくれるよう  お伝え下さい;;;

 ただ あの子達は 「死ぬ時を選んでいる気がします」  必ず・・・私のいる時 逝ってしまうんだもの・・・
Posted by みぽりん at 2009年07月17日 00:32
>みぽりんへ
みぽりん、みぽりんも辛いのにコメントをありがとう。
マルちゃんも逝ってしまったのね。
悲しいね、寂しいよね・・・たらーっ(汗)

でもさ、飼い主として
愛する仔の死に目に立ち会えるって
幸せな事なんだよね。
朝、いつものようにカゴの中を覗いたら
落鳥していた・・とか
外出から帰ったら・・とか
ずっと看病していたのに最期の時、一緒に居られなかった
ってケースが多いのに、看取れたんだもの。
お別れは悲しいし、色んな後悔が残るけれど
最期まで頑張って生きて
大好きなみぽりんを待っていてくれたマルちゃん
そして我が家のヒーちゃんに
心から「ありがとう」って言わなきゃね。

お互いにゆっくりと元気になりましょう。
Posted by >みぽりん at 2009年07月17日 17:08
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1772184
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック